第10回 『セレコレ+』レポート その3 ~ スト2 モネマネだけじゃない!『NOモーション。』ネタの数々を紹介します! ~

第9回 の記事で セレコレ+ に出演下さって大人気だった『NOモーション。』のお二人ですが、会場でゲームを楽しんでいる写真……んっ!?ストリートファイター2 のキャラの格好していながら対戦格闘ゲームコーナーの『King of Fighters』をプレイしているというなんともレアなショットです!

そんなトップ画像からお届けしますが今回も『NOモーション。』さんの紹介記事の第二回目となります。ツイッターではストリートファイター2 モノマネ の動画がピックアップされておりますが、実は沢山の面白いネタを見せて頂いたのでそちらも紹介します

第8回 第9回 の記事も併せてお読み頂ければ幸いです!

 

2日にして再生500万回を突破!ツイッターでバズった動画!

チインケ=トモサカ @ksmtknit さんのツイッターへ投稿されたこちら、動画投稿から数時間で万単位の イイネ と リツイート。実は私達運営スタッフの打ち上げで食事をしている時に主催の彩乃さんが「あぁ~、動画がバズっている!」という一声で関係者も気づいたのですが、ジワジワどころではなく一気に火が付いて、多くの方がこのツイートを見たのではないかと思います。様々なニュースサイトでも取り上げられ話題になりました

 

『NOモーション。』の 矢野ともゆき。さん も上記のようにツイートされています。御本人もまさかこのように話題になるとは考えてもいなかった事かと思いますが、今回は海外のゲームファンの方の間でこのツイートが話題となり、一気に広まったと思われます。こちらで初めて動画をご覧になられた方、如何ですか!?このモノマネですが再現度の高さの秘密としてコスプレによる格好だけではなく、二人が実際に口から発する効果音や台詞を聞いてみて下さい!!!

 

こちらは しの本田さん による投稿動画です。スト2 ものまね動画の別アングルのモノなのですが、音声操作をしている矢野さん のお姿が映っております。裏方さんが音声を操作するのではなく演目をこなしながらご自身で全て音声操作をしているのです。

 

今度は みちえもんさん の投稿動画が沢山ありましたので紹介します。お客様から『北斗の拳』のリクエストを受けたら…何故か『サザエさん』のモノマネを始めるお二人でした(笑) しかし声真似も凄い…色々なキャラを演じてらっしゃいますね!

 

そしてお客様のリクエストに応えてくれましたよ!(笑) この流れはお約束だったのかもしれません!鉄板ネタの『北斗の拳』です。北斗ネタの前にサザエさんネタという流れも会場では笑いの渦になっておりました。ネタだけでなくお客様をそういった所で喜ばせるのも、プロの芸人さんの底力あってこそですね!本当に面白い!!

 

ファミコンで大人気だった『スパルタンX』も!オチがまた可笑しかった!筆者が個人的に凄いと思ったのは、矢野さんの発するナイフを喰らった時の地味な効果音です。この音がツボでした(笑) アクシデントもありつつ…アドリブでそこをまた面白く見せてしまうのが凄いです。

 

まさかの『ミシシッピー殺人事件』のネタ。MCの中で説明されていたのが「この会場だからこそ判って頂けるネタを!」との事でしたが、さすが セレコレ+ ご来場部のお客様です。皆さんのツボだったようです!ニッチなネタかもしれませんが、セレコレでは無問題!?(笑)

 

まさかのガンダムネタです。コント&モノマネ という形でこちらも本当に面白かった!!筆者は最後のオチが特に好きです!(笑)

 

『キングコング2』 のモノマネ?こ……、かなりマニアックな内容ではありますが、会場ではやはり大受けでした。そして、このネタのオファーが来た事についてもお話をされてますので是非そこも含めて御覧ください!

*記事アップロード後、この動画紹介部分を追記させて頂きました(筆者)

 

そして『イー・アル・カンフー』のモノマネ!!これがまた面白すぎる!!!効果音がまた凄い。対戦格闘ゲームの元祖です。1985年当時ファミコンを始めとするコンシュマー機が市場に沢山出てきて盛り上がってきた頃の大ヒット作品ですね。

*記事アップロード後、この動画紹介部分を追記させて頂きました(筆者)

 

そんな沢山のネタを披露して下さったお二人もゲームが大好きな私達と同じ ゲーマーさん。楽しそうにゲームプレイをされている写真にて今回の記事は締めくくりたいと思います。『NOモーション。』さん、セレコレにご来場下さって有難うございます。また開催する時にも是非いらして下さいね!

次回は、参加されたお客様の様子などを紹介したいと思います。記事の更新頻度が早くてすいません!熱の冷めないうちに紹介させて頂きます!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

けんたろ

ゲーム、ゲーム音楽、ホビーパソコンなどを愛する音楽奏者。当ブログ開設者である前田氏のサポートにより都内にて定期的に、PC・ゲーム を盛り込んだジャズライブを主催。ジャズを演奏する傍ら30年程前のゲーム音楽の編曲や演奏などにも取り組み、当ブログでは定期的に音楽活動などの記事投稿を担当。