第8回 『セレコレ+』レポート その1 ~ 準備会メンバー紹介 ~

4ヶ月もの期間を掛けて準備してきた『セレコレ』の拡大版 セレクトコレクト+ が無事終了致しました。数々のツイートによりイベント本編についてはご存知の方も多いかと思いますが、準備会スタッフの一員…そして演者として 皆様に厚く御礼を申し上げます!

今回アフターリポートをさせて頂くにあたり 一回目の記事 としてこのイベントを無事終わらせるにあたり共に長期間の準備を進めてきたセレコレ準備会のメンバーやご尽力下さった方を、一人一人…私視点から紹介させて頂きます

 

まず一人目は…開催前日からお世話になっておりました

■自宅ゲーセン素人さん

会場の真ん中に設置されていたこちらのゲーム筐体をご覧頂いた事と思いますが、こちらのブースでは『平安京エイリアン』のコラボがされておりました。この2つの作品については 僭越ながら私の過去記事 をお読み頂くとしまして(^_^;;

やはり流石のビューリックス筐体です。ゲーム中のサウンド…特にBGMが会場内に響き渡り『平安京エイリアン3671』の存在感が圧倒的でした!今回はまずこちらの筐体を貸出下さった自宅ゲーセン素人さんとの私自身の当日朝の行動をご覧下さい。

 

実はこちらの写真ですが、ゲームセンターの中のお写真ではなく、自宅ゲーセン素人 さんのご自宅のゲームルームなのです。今回機材提供下さったビューリックス筐体は奥に二台映っておりますね。こちらに今回の為に Windowsマシンを組み込んで STEAM版『平安京エイリアン3671』を起動出来るように改造をして下さった上で、セレコレ準備委員会と懇意にして下さっている事もあり当日多大なご協力を頂きました!こんな規模でのお願いを快諾下さった事、厚く御礼申し上げます!

さて、このお部屋から ビューリックス筐体 を運び出しますよ!!!

 

*クリックで当日朝の私のツイートご覧頂けます

セレコレ+ 当日の朝、自宅ゲーセン素人さんのガレージにあるトラックに筐体を搬入して写真を撮影してみました。実際にこうやってトラックに積み込むとかなり目立ちますね。当日は曇り空とあって雨が心配されましたが、セレコレ会場となる アリオ深谷 の駐車場まではなんとか持ちこたえました。実は筆者、こちらのお手伝いをさせて頂く為に前日夜から宿泊させて頂く形でお世話になっておりました!

 

無事に設置も終わり沢山のご来場者の方にプレイして頂いたこちらビューリックス筐体による『平安京エイリアン3671』ですが、とても熱心にプレイされている方がいらっしゃいます。なんとこちらの方、今回のセレコレにゲームの展示を許可下さいました開発者 マインドウェア市川幹人さん なのです!新作ゲーム開発中でご多忙な中、セレコレに駆けつけて下さいまして、プレイされた皆様にサイン入りポストカードまでプレゼントされてました。市川さん、セレコレへのゲーム展示許可とご来場、本当に有難うございました!

 

■まぃきい奥田さん

左側は春麗を使っている主催彩乃さんです…が、右側は今回の セレコレ+ 影の力持ちの一人であります まぃきい奥田さん です。バルログ使いの彼ですが、実は本来の持ちキャラをカムフラージュするためにもバルログを使っているらしい……(笑) 内緒だったらごめんなさい(■_■;;)

セレコレ+ 準備会メンバーとして初回のイベントからずっと、そして今回も4ヶ月に渡る準備の方サポートと数多くの ハード・周辺機器 の持ち込や、音響設備のセッティングを担当して下さいました。ステージ上で行われた演目の音響については氏のような音響設備の知識をお持ちの方がいらしてこそ……。他には ストリートファイターII’ 大会予選での実況を担当 しておりました。本当にお疲れ様です!

まぃきい奥田さん  こちらの過去記事 リンク先のこちらでも紹介してます!

 

■プラウドローさん

 

レトロコンシュマー愛好会 というサークルの会長も務め、数々のゲーム機器をコレクションされている彼の一声から、今回の『セレコレ+』は始まったとも言えます。お写真はTV番組で氏のご自宅に取材が入った時のモノで、その時は家庭用ハードがTVで紹介されておりました。実はアーケードゲーム筐体も沢山所有されており、数ヶ月前にはセガのアフターバーナーII の ダブルクレイドル筐体 を入手された猛者!

プラウドローさんから彩乃さんへ、今回の『セレコレ+』レトロコンシュマー愛好会 のオフラインミーティングの会場と共同開催しないか!?というお話をされた事がこの催しのキッカケとなり、前夜祭と通しての凄いイベントが実現致しました。

 

実は前日の 5/12(土)は、プラウドローさん 主催の #レトロコンシューマー愛好会 前夜祭がありまして、その中でお酒を呑んで心地よくなった皆さんと「ドンキーコングの絵を描いてみよう!」というお題にて 全員が画伯になるという時間(笑) がありました。翌日の セレコレ+ では プラウドローさん が気に入った作品を選び…描いた本人をステージに招いて紹介するというシーンでして、こちら…とても楽しそうなお写真をフォロワーさんのツイートからお借りしました。

 

こちらのお写真も、フォロワーさんのお写真お借りさせて頂いてます!スターソルジャースコアタック会場!!よく見ると、キャラバン当時に使用されていた『ハドソンスティック』も準備されています。そして、残念ながら『ジョイボール』は使用禁止だったようです(笑)

ハドソンスティックを巧みに操る 高橋名人 を皆さん覚えてますか?(^_^)
 

 

今回の協賛企業の GREEN EXPRESS の社長プラウドローさん!スターソルジャースコアアタック大会 の企画、入賞者の方々への商品として沢山の高級フルーツを賞品としてご提供下さいました。そしてこちらの会社のイメージキャラクターは、なっなんと!『ファミコンロッキー』の登場人物の皆さん!

GREEN EXPRESS イラストを描いて下さっているのは、そう…作者の あさいもとゆき先生 なのです。茨城・関東を盛り上げる活動中ともツイッター自己紹介に書かれているように、プラウドローさんの会社 GREEN EXPRESS 広報担当 もされていらっしゃいます。素敵なご縁だなといつも感じてます

 

■タクさん

準備会メンバーとしていつも 対戦格闘ゲームコーナー の設置や 主催彩乃さんのサポート に尽力して下さってます。今回のイベントホールのロケハンなども参加、配置図作成の助言やメンバーへのアイディア提供、迅速な役割担当など主催の彩乃さんご自身が心から信頼しているメンバーの一人です。今回はイベントのバックアップやフォローに徹して頂いた方でした。格闘ゲームでも餓狼伝説シリーズがお好きとの事!

 

会場後方で盛り上がっていた各種 対戦格闘ゲームコーナー への機材提供やブースでお客様ご案内など、長丁場本当にお疲れ様でした。トップ画像の集合写真では撮影タイミングの時に後方にいらっしゃった事もありお顔の映った写真紹介出来ずすいません(^_^;

 

■前田尋之さん

本サイトのの管理人の前田さんも準備会スタッフとして…多忙な中駆けつけて下さいました! 機材提供・書籍案内・スタッフの送迎 など……スタッフの送迎とは何を隠そう私の事で(^_^; 多くの機材の運搬をいつも前田さんにお世話になっております。ライブで演奏に使った ソプラノサックス・電子鍵盤 などの運搬 などいつも有難うございます!

 

当日は MSXマシン を会場に展示されておりまして『スペースマンボウ』を熱心にプレイされているお客様が多かったようです。MSX用のジョイボールと、おにぎりパッドと呼ばれるコントローラーが幾つも見えますね。MSXは2018年になっても皆様に愛されているホビーパソコンの一つですね。

 

会場には『メガドライブ』も2機種設置されておりました。奥のマシンには Super-32X が搭載されてます!

 

そして5/29(火)に発売が迫った『メガドライブ パーフェクトカタログ』についても著者自らの紹介という事で登壇ました。会場のお客様には既に予約下さったという方が大勢いらして、イベントならではの著者とお客様との触れ合いの場 で素晴らしいなと感じたのであります!

そして宣伝となり恐縮ですが 6/9(土) には 筆者主催のライブイベント の第二部 で前田さんにご登壇頂き、こちらの書籍の紹介をして頂ける事となりました!発売直後のイベントでの紹介となりますので、物販コーナーも準備予定です!(ライブ宣伝まで失礼致しました~)

 

 

最後に……

 

彩乃さん、プラウドローさん のお二人が今回このような形で 相談 主催 企画 そして準備会メンバーの皆さんと共に セレコレ+ は大成功に終了しました。今回の記事ではイベントを支えていた中心的メンバーを私視点にて紹介してます。写真素材のご提供も頂き関係者の方には厚く御礼申し上げます。

まだまだ寄稿したい内容や紹介させて頂きたい方もいらっしゃいますが、今回の記事はまずここで一旦終わりにさせて頂きます。いつも長文記事を最後までお読み下さって有難うございます!さて、気になるイベント本編は次回記事にてまた少しづつお届け致します!

 

 

★緊急告知

5/15(火) 21時から筆者の ツイキャス 配信にて、主催彩乃さんとのトークコラボ配信 を行います。主催の彼女と準備会メインスタッフの私、そして演者としてライブ演奏をさせて頂いたお話なども行う予定です!

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

けんたろ

ゲーム、ゲーム音楽、ホビーパソコンなどを愛する音楽奏者。当ブログ開設者である前田氏のサポートにより都内にて定期的に、PC・ゲーム を盛り込んだジャズライブを主催。ジャズを演奏する傍ら30年程前のゲーム音楽の編曲や演奏などにも取り組み、当ブログでは定期的に音楽活動などの記事投稿を担当。