第1回 5/13(日)開催! 『セレクトコレクト+』 紹介記事 その1 ~セレクトコレクトとは?~

皆様初めまして!前田さんのブログ 『電脳世界ひみつ基地』にて時々原稿執筆をさせて頂く事になりました、けんたろ と申します!前田さんには自身の音楽活動、イベントを行う時に多大なご協力を頂いておりまして、「ご自身の活動についてブログ投稿なされては如何ですか?」というお言葉を頂き、こちらに記事を投稿させて貰う流れになりました

今回は、直近で私が参加させて頂きますイベント セレクトコレクト+について紹介させて頂きたく思います!まず、『セレクトコレクト』 というイベントについて過去に開催された内容を写真画像と共に紹介致します。その前に、5/13(日)開催のイベントの告知ムービを!

このイベントを紹介する経緯 ですが、当ブログ管理人の 前田さん の二人は過去に三回程開催された 『セレクトコレクト』 にゲストとして登壇した事があるのです。前田さんはホビーパソコンについてのトーク、私は主催者の方と一緒に演奏(ピアノ伴奏)を担当致しました。

直近での開催となる 5/13(日) の『セレクトコレクト+』 ですが今回は規模を拡大し様々なコラボを行い、当記事執筆の私(けんたろ)は次回も準備スタッフ・演奏者として参加致します。以前にも当ブログにて前田さんからの告知が下記のようにありましたので、既にご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

前田尋之もトークゲストとして参加させていただきますので、ぜひ皆様、お誘い合わせの上お越し下さい。 ご家族での参加も大歓迎!高校生以下の方は無料です!

開催概要
日時:2018/5/13(日曜日)
場所:アリオ上柴内「L・フォルテ」 (JR深谷駅からシャトルバスで7分)
   埼玉県深谷市上柴町西4-2-14
時間:10:00~18:00
料金:500円(缶バッジとオリジナルゲームグッズ付き・保護者同伴のお子様無料)

まずは、『セレクトコレクト』 というイベントですが、過去に開催された時の写真画像を提供頂きましたので、関係者視点ではなく 参加されたお客様の視点 で紹介致します。

今回の投稿記事では、本編となる5/13(日)開催のイベントを行うまでに至った過去に 開催された時のレポート としてまずお読み下さい。

昨年開催された 『コミュニティサロン・キューノ』さんというイベント会場前のお写真。受付が見えます!開場前の写真なのでまだ誰もおりませんが……、

 

受付のテーブルの写真から!(笑) 何やら 懐かしい電子ゲームの数々 が並んでますよ!?こちらで参加費の支払いと名札を貰って、会場となる二階へ移動する事となります……、

二階へ移動する階段に並べられた懐かしい電子ゲーム機器の数々です!!!私も遊んでいたゲームが!!!そして次の写真で『セレクトコレクト』とはどのようなイベントなのか察して頂けるのでは!?(と思いたい)

 

階段を上り二階の会場は、なんと ゲーム好きの方々が見ると興奮してしまう のではないでしょうか!?

30代後半~40代の方は子供の頃に遊ばれた事のあるゲームがあるのではないでしょうか?こちらのゲーム機器の提供については、『セレクトコレクト』 運営スタッフメンバーの私物(自慢の品々!?)をイベントに向けて貸して頂いております。このように、あの頃遊んだゲーム作品やハードを持ち寄って、皆さんと楽しもう!というコンセプトの元に定期的に開催されているのが、こちら『セレクトコレクト』なのです!!!!

前方には 前田さん がトークショーの出番待機をされております(笑) ご参加下さったお客様の人数も凄いのですが、この会場に準備された数々のゲーム機器と作品には圧倒されます。私達世代が子供だった当時、クラスに一人くらいはいたのではないでしょうか?こんな羨ましい環境で遊んでいるお友達が。

私自身も小学生の頃にゲームが大好きで、学校が終わるとファミコンを持っていた友人宅に押しかけて(今思うと相当迷惑だったな(^_^;))沢山のゲームを遊ばせてもらっていたあの当時を思い出します。毎週通っていたので、いつしか居留守を使われてしまうという事もありました(笑)

 

さて、『セレクトコレクト』を知って頂くために第一回の記事を投稿致しましたが、雰囲気は伝わったでしょうか?お友達の家に行ってゲームをして楽しんでいる、そんな雰囲気を大切にしたイベントであり、主催者の 開催に向けての意気込み を関係者ながらいつも感じております。今回は触りではありますが、過去に開催された時の写真画像を紹介 させて頂きました。次回の投稿では関係者視点での紹介 を致します

 

ABOUTこの記事をかいた人

けんたろ

ゲーム、ゲーム音楽、ホビーパソコンなどを愛する音楽奏者。当ブログ開設者である前田氏のサポートにより都内にて定期的に、PC・ゲーム を盛り込んだジャズライブを主催。ジャズを演奏する傍ら30年程前のゲーム音楽の編曲や演奏などにも取り組み、当ブログでは定期的に音楽活動などの記事投稿を担当。