とんがりギャルゲー紀行 第48回:すとりっぷルーレット ロリータ編

さて、今回もとんがったゲームを紹介していきますね。

本日取り上げるのは『すとりっぷルーレット ロリータ編』

STUDIOみるく(スタークラフトの別名義。代表作は『ウルティマ2』『マイト・アンド・マジック』など)が1993年にPC-98向けにリリースした脱衣ルーレットです。いわゆるご褒美CG系の作品で、ルーレットで稼いだお金で女の子を脱がしたり着せたりするという内容になっています。ちなみにこのブランドは1991年に『すとりっぷルーレット』『すとりっぷルーレット 過激編』をリリースしているので、本作はシリーズの3作目になります。

 

ルーレットの玉が止まる数字、または色を予想してお金をじわじわ貯めていきます。

ちなみにお金を使い果たすと謎の少女に𠮟咤激励(?)され、100$もらった状態でルーレット画面に戻されるので実質無限コンティニュー。何度もこれを繰り返しているとなんだか幼女のヒモやってる気分になってきます。『すとりっぷルーレット ロリータ編』はそんな高等遊民の暮らしを体験できるゲームなんですね。

どうでもいいけどこの子、ロウソクの火が手に近くて見ててヒヤヒヤしますね。

パトロン幼女に助けられながらお金を稼いだら、やっとこさご褒美CGを見られます。

この時、カジノの株を買うという選択肢は地雷なので注意しましょう。女の子を脱がせるのに必要なのは現金で、株では脱がせられません(株の活用法が他にあるのかもしれませんが、わかりませんでした)。株を買うを選らぶと100$だけ残して全額株に消えます。私が初めてプレイした時は、「大株主になったらおにゃのこがホイホイついてくるに違いない! お大尽になるのだー!」と思って株を買ってしまい、結果誰もろくに脱がせられない状態に陥りました。

脱がせるのに必要なお金が安くなったりすると思ったんですよね……。見当はずれでした。とりあえず、幼女のヒモに戻りたくないなら株は買わなくていいでしょう。

最初に選択できる女の子はさとこちゃんだけですが、条件を満たすと次の女の子が追加されていきます。

その条件とはパンティを脱がせること

なので、いまいち好みじゃない女の子の時はとりあえずパンツだけ剥いて次に移ればいいと思います。幼女のヒモパンツハンターとか落ちるとこまで落ちて気がするけど気にしない。

よくある脱衣ゲームでは女の子が自分で一枚ずつ脱いでいきますが、このゲームは何を脱がせるかと自分で選択できるのが特徴ですね。チラリズムが好きな人には嬉しい要素なのかも?

この状態でパンティだけ脱がせても見た目は変わらず、スカートを脱がせたときに初めてパンティの有無が確認できる形になります。

ちなみにここには載せられませんが、パンティの下は無修正です。ソフ倫の設立は2009年なので、会社独自のルールでセーフとアウトを決めていたわけなんですね。なのでSTUDIOみるく的には小学生の無修正なアレが見えてもセーフとされていたのでしょう(尻穴に関してはソフ倫基準でもセーフ)。

別ポーズは1種類だけ用意されています。別ポーズはややセクシーな印象で、女の子の表情も恥じらった風に変化します。ポーズごとに表情は固定なので、全裸に剥いてからポーズをデフォルトに戻すと恥じらいなんて忘れて元気いっぱいな全裸娘ができあがります。

脱がせる順番が自由なので、上だけ剥いたり下だけ剥いたりと色々遊べます。服を脱がせるより着せるほうが高いあたり、制作側もこの遊び方を分かったうえで金額設定している感がありますね。

ヘアバンドや靴下など服とは別のパーツを取ることができないことがあるのはちょっと残念なところですね。こういうこと言うと「バッカお前、全裸に靴下だけってのがいいんじゃねえか!」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、「じゃあなにがあっても絶対に脱がせられないようにするね」ってされると困ると思いませんか。私は靴下を脱がせても脱がせなくてもいいという選択権が欲しいんです。

靴を「着せる」という表現も気になる……!(どうでもよろしい)

ロリータ編だけあって小中学生しかいませんね。

ついでにスクリーンショットを撮ったので、初代『すとりっぷルーレット』の画像もちょっと置いときますね。

『すとりっぷルーレット ロリータ編』とはCGの品質がかなり違いますね。あとまたどうでもいいことでツッコんじゃいますけど、バニー服の下にブラ着けてるのはおかしい。

ちなみにこの初代『すとりっぷルーレット』がロリータ編と違う点は、女の子の年齢、お金が尽きた時に出てくるキャラクターが女の子じゃないこと、男が1人紛れ込んでいることが挙げられます。

ついでに言うと初代はパンツを脱がせなくても最初から全員選択可能ですが、代わりにというかなんというか、付録として女性用のショーツが付いてきたそうです。

男も脱がせることができ、ズボンとブリーフを脱がせると普通にぽろんとアレが出てきます。こっちも無修正なのでこのゲームで遊ぶ人は注意。

ギリギリを攻めてみました。

初代のほうでは有り金使い果たすと悪魔がしょうがないにゃあと助けてくれます。私はロリコンではないですし、鞭でお仕置きされたくないので実は一番こいつが好きです。私もひどいことされずにお金だけもらいたい。

色々とツッコみどころはありましたが、面白いゲームですよ。私はガッツリお金を貯めてから脱がせましたが、少しルーレットが当たったら脱がせるのを繰り返すのが本作攻略の常道でしょうね。運次第ではなかなか大変ではありますが、興味があったら遊んでみる価値はあると思います。

さて、今回はこの辺で。また次回もよろしくお願いいたします。

当記事に関連する商品紹介